学校理念 Philosophy

Be the Seeker of Truth!

『真理の探究者』となれ

教育哲学

生徒が持つ「自己表現能力」をどこまでも伸ばすこと

技術革新、情報化、そしてより国際化が進む21世紀において、OISは常に挑戦し続けます 。OISの教育哲学は 、「個々の人間には無限の可能性と独特の考え方・文化・習慣がある」という精神に基づいています。人はみな、生まれながらにして「自己実現の能力」を持つており、その能力を伸ばし高めることで、将来的に、世界レベルでの変化や、それに対するニーズに即応しながら、たくましく、言わ ばしなやかに行動し、活躍していける人材を輩出します。

私たちの役割

「 知識・知性を人格形成につなげる」教育環境を提供すること

OISは、子どもたちが知的・社会的・情緒的・身体的すべての面で成長するために必要な「知識」を与え続け、「人格形成全体につながる教育」を発信します。
私たちは子どもたちに“自ら学んでいける環境”を創出します。新時代を生きる国際人として、社会に認められ活躍していくためのすべての望ましい能力が身につく学びの場を提供します。

私たちの構想

世界の国・地域における文化的な多様性を「 尊重できる人」を育てること

私たちOISは、子どもたちが自国の誇りと文化を持ち、自身で培つたスキル、能力、精神力を発揮することで、さまざまな国・地域における文化的な多様性を尊重できる人材に育ってくれることを強く深く願いながら、教育活動に携わつていきます。

4つの教育軸

学びの「その奥」の探究

Meaningful inquiry

学びとは、テストや成績のためである以上に、自ら課題を見つけ、それを考え探究し、真理を求めていくことにあります。学ぶことに目的を持ち、常に生徒自身が中心となって探究学習していける、理想的な教育環境を整えています。

知識と実践の調和

Balance of knowledge and practice

教育とは「知識」ではかれるものではありません。習得した専門的な能力やスキルを、実社会生活でいかに発揮できるか?個人としてのグローバルな感性や品格に、どれほど活かしていけるのか?この「知識と実践の調和」を大切に教えます。

高度なバイリンガル能力

Exceptional bilingual communication skills

相手を尊重しながら、自分の意見を明確に伝えていくための「英語4技能」の完成をめざします。コミュニケーション&プレゼンテーションスキルを母国語と同等のレベルまで高めるため、文書の論理構成などのカリキュラムも導入します。

国際的な教養人の育成

Developing globally educated people

将来「なりたい自分になる」ために。何を目的に学んで、どんな道を進むのか?「世界のすべてが進学先」を合言葉に自己実現の道を歩む、逞しい生徒を育てます。そして一人ひとりが、世界から求められる国際的な教養人として飛躍します。

資料請求・学校見学・体験授業 お気軽にお問い合わせください

資料請求・学校見学のお申込み・お問い合わせ

資料請求

お電話でのお問い合わせ [8:30 - 16:45(平日のみ)]

098-948-7740